利用者様(視覚障がい者様)の声

利用者様(視覚障がい者様)の声

サポート事例・利用者様・ご家族様の声を紹介

実際にご利用いただいた利用者様の様子やガイドサポート事例をスナップ写真とともにご案内しています

Aさん【女性】

Aさん【女性】イメージ

私は昭和42年頃、息子が4歳の頃に視力を失い、わが子に手引きをしてもらいながら、何とか生活をしていました。
主人は日中仕事をしていた為、息子が学校から帰って来るのを待って、買い物などをする生活でした。
近所の方に助けられたり、何とか生活をしていたものの、ガイドヘルパーの制度がない時の苦労は、言葉では表せない程でした。
今現在は、視覚障がい者団体の活動や散策など、行きたいところに行ける生活を心から喜びを感じています。
鳥のさえずりや、大好きな花々に触れることができたり、ウィンドウショッピングを楽しめるなど、情報提供をしてくれるガイドヘルパーさんのいない生活は、考えられないようになりました。
家に閉じこもって好きなこともできずにいた時のことを思うと、普通の人が感じる人間らしい生活ができるようになりました。
ガイドヘルプは私達視覚障がい者とガイドヘルパーの信頼関係が大切だと感じます。その点、あいサポートのガイドヘルパーさんはどの方もとても親切で、安心して任せられます。

Bさん【男性】

Bさん【男性】イメージ

車椅子を利用するようになり、外出の機会も少なくなっていましたが、ガイドさんが対応してくれるので、安心して出かけられます。

Cさん【女性】

Cさん【女性】イメージ

お出かけが楽しみになりました。
今までは一人で行くことを躊躇していた見知らぬ場所でも、ガイドヘルパーさんが、同行してくれることで、心強く、楽に出かけられます。
ハイキングに出かける時などは、季節の草花に触れ合う楽しさをガイドヘルパーさんと共有でき、嬉しい限りです。

© 2014-2018 視覚障がい者の同行援護(浅草・東京都台東区) | NPO法人ガイドヘルプあいサポート